医院案内

当院はカリーノ宮崎3Fにあります。不妊治療を中心に一般婦人科疾患も診察させて頂いており、
女性の日常のライフスタイルに影響を与える症状全てを対象にします。
不妊治療に関係なく、皆様にとってのかかりつけ婦人科医でありたいと考えています。
気になる症状がありましたらいつでも何でもご相談下さい。

カウンセリングルーム

気になる症状や、検査したいところなどをヒアリングします。 不安なことがあれば、スタッフが可能な範囲であらかじめ説明しますので内診を受ける心の準備ができます。 一人ひとりにあった治療法をご提案させて頂きますので、安心して検査を受けて頂けます。

診察室

診察室で医師と面談し、問診表とカウンセリングの申し送りから必要検査項目を決定します。必要な検査項目が決定したら、それがどんな検査なのか、なぜ必要なのか医師が説明します。不妊治療についてはこちらをご覧下さい

内診室

内診室では職員がプライバシーに配慮して対応致します。超音波の所見は、モニターでご覧になれます。

手術室

クリーン度を高めた手術室を完備して、日帰り手術にも対応可能です。体外受精等の生殖補助医療の提供が可能で、プライバシーに配慮した手術室です。

培養室では胚培養士が
配偶子
(卵子、精子)や受精卵を
取り扱います。

培養室

患者様からお預かりしている、卵子・精子・受精卵を扱う施設です。細心の注意・品質管理を常に心がけて業務に取り組んでいます。取り違え防止として Wチェック〜精子や卵子を新たな容器へ移動する際、受精させる際にはスタッフ2名による名前の確認を行っております。 非常用バックアップ電源の設置〜停電時、受精卵を育てる培養器は自動で非常電源に切り替わり電力の供給などの安全管理も行っております。

安心して検診して
頂く為に
充実した設備を
完備しています。

リカバリー室

点滴を受けたり、検査後に休むことができる部屋です。ゆっくりとくつろいでいただける設備を配置しました。落ち着いた雰囲気の中でストレスなくお過ごし頂けます。

採精室

クリニック内には採精室をご用意しています。また、自宅で採取して持参することもできます。

採血室

採血後、最新の測定機器を用いて、約1時間で測定の結果をお出しします。自然周期の体外受精では短時間でのホルモン測定がとても重要となり、ホルモン値から医師が卵の成長度合を判断し、治療方針が決定されます。

受付

プライバシー保護の為、当院ではお名前でお呼びせず、診察券の番号でお呼びしております。また予約システムを導入しており、携帯電話やパソコンから簡単な操作でどこからでも、ご予約いただけます。